レディースサンダルにはどんな種類がある?

レディースサンダルにはどんな種類がある?

レディースサンダルには、いろんな種類があります。
サンダルを購入する際に、どんなサンダルを買うか迷うかたもいるでしょう。
そこで、レディースサンダルの種類をまとめました。

 

良く耳にするのは、”ミュール”です。
かかとに紐などはなく開いていて、甲に女性らしいデザインがあるサンダルです。
ヒールがあるタイプが多く、歩くと地面にヒールがあたり音がうるさいものが多いです。

 

次に、ミュールより甲を覆うものが多い、”つっかけサンダル”です。
名前が”つっかけ”なので、お洒落なイメージがわきませんが、デザイン性の高いものも多くあります。

 

そして、”トングサンダル””ガンディーサンダル”です。
トングサンダルは、鼻緒があり、ヒールのないものが多いです。
ヒールがあっても、高さは低く、リゾートなどで履いている方が多いです。

 

そのほかには、ブーツのように足を覆う、”ブーツサンダル”で、”ブーサン”と略して呼ぶことが多いです。
”サボサンダル”という、スウェーデン生まれの、木で出来ている足の甲を覆う、丸みのあるサンダルもあります。

 

サンダルを選ぶ際に、参考にしてみてはいかがでしょうか。